太陽の子 旬教育とは 鷹姫の考える早期教育 さあ あなたもはじめよう
我が家の早期教育のあゆみ 私のこだわり リンク

親にしかできない幸せ英才教育「旬教育」のススメ

メールマガジン登録
メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

夏につらい、あせも、しっしんはこんな方法で


若鷹には、アレルギーと、軽い喘息の疾患があります。
もともと、アレルギー体質の子どもは、鼻炎などから、喘息の疾患を引き起こしやすいとの事で、発作が出ると、咳が止まらなくなり、大変苦しそうです。

また、ちょっとした事で、体中に湿疹ができたりして、かゆみが不快で掻きむしってしまったり、特に夏場は、あせもがひどかったりと、なかなか大変な季節です。

日中の汗や汚れについては、こまめにシャワーを浴びたりする事で、解決します。
しかし、やっかいなのが、「寝汗」です。
若鷹も、この時期、汗びっしょりになって大変かわいそうになります。
しかし、お昼寝でしたらともかく、私は寝ている時に扇風機やエアコンなどの空調をかけたままで就寝するというのは、逆に身体を冷やす可能性を考えると、出来ないでいるのです。
寝ているうちに、もしも気温が急激に下がったら...、親も寝てしまっていますから、扇風機を止める事はできませんし、タイマーだって、都合のいい時に切れてくれるわけではありません。

そこで考えたのが、寝具を見直す事でした。
私は、ある時、プレゼントにと、ガーゼのタオルケットをいただきました。
ガーゼというと、「肌触りが柔らかい」という事くらいしか、念頭になかったのですが
「夏涼しくて、冬暖かくて、快適なのよ。」
と言われ、今まで使っていたお気にいりのタオルケットに少々未練を残しながらも、使ってみる事にしました。

実際に使ってみると、夏でしたが、ものすごく涼しくて、そして軽くて、快適でぐっすり眠る事ができ、大変な衝撃を受けました。

パジャマが是非欲しいと思いましたが、結構なお値段がします。
そこで自分の分は、諦めたのですが、ふと気付きました。
あせもができやすい若鷹にいいのではないかと。
早速近隣のベビー服を取り扱っているお店に行って
「ガーゼ素材のパジャマ、あるいは、それに代用できるお洋服はありませんか?」
と聞いて回りました。
ところが、残念な事に、ガーゼ素材そのものが、まったく出回っていなかったのです。

綿100%ですからと勧められたものも、ゆかたのような素材の甚平でも、すでに若鷹は汗だくになっていましたので、だったら自分で作るしかないのかしらと悲しい気持ちで帰途につきました。
しかし、作るにしても、パジャマの場合、肌に直接着用しますので、端の生地の始末に自信がありませんでした。
ガーゼのように、やわらかい生地は、大変ミシンが、かけにくいのです。

けれども、若鷹は、暑かったり、かゆかったりして、夜中に目を覚まして泣き出す事も頻繁にありました。
ですから、私は若鷹をぐっすりと寝かせてあげたいという気持ちが強く、ベビーサイズのガーゼのタオルケットと、パジャマを、どうしても、見つけてあげたいと思いました。

そこで、ふと閃いたのです。
「そうだ!お店になければ、インターネットで探してみよう!」
と。

早速探しました。
子どものパジャマを扱っているのは、数件のお店しかなく、また、私は吸収性のよい、無添加の安全なものを与えたいと思っていましたので、その中の「
松並木」さんというお店の商品を見つけました。

メールで何度かやりとりをさせていただいて、印象もよく、こだわって商品を作っておられる事や、それを出来るだけ良心的な価格で販売して、多くの方に、ガーゼの快適さを知っていただきたいと、日夜商品開発に励んでおられる事が分かり、まとまった量の発注をさせていただきました。
若鷹のベビー用サイズのシーツやガーゼケット、パジャマは勿論、私達大人のガーゼシーツもお願いしました。

想像以上に、大変快適で、若鷹は、以前に比べて夜、暑苦しくて起きてしまう事が、格段に減りましたし、あせもも、少なくなっていきました。

また、当時通っていた保育園でも、お昼寝用に「バスタオル」でなく、このガーゼシーツとガーゼケットにさせていただいたところ、バスタオルの時は、いつも蹴っ飛ばしてお腹が出てしまう事が多かったらしいのですが、寝返りも少なくなり、起きるまでそのまま、ガーゼケットをきちんとかけたまま寝ているという事を言われました。

先生や他のお母様方にも、
「これ、すごくいいですね。どこで買ったんですか?」
と聞かれましたので、ご紹介しましたら、購入された方も多く、大変評判がよく、快適ですと皆さんに感謝されました。
中には、敬老の日におじいちゃんおばあちゃんへプレゼントしたら、とても喜ばれたとおっしゃって下さった方もいらっしゃいました。

前回の「靴」で書きましたが、我が家のこだわりの商品については、それに出会うきっかけとなったのは、若鷹の身体的疾患がほとんどです。
そういう疾患を持っていると、大変な事、つらい事は、本人だけでなく、家族も多いと思うのですが、私の場合は、そのおかげで、これらの素晴らしい商品に出会えたと考えています。

一概に薬がいけないとは言いませんが、即薬、即エアコン(=機械)という前に、何か普段の生活で改善できる事がないか、考えて見ると、とても素敵な出会いがあります。

また、ガーゼは夏大変涼しいのですが、冬にはとても暖かいのです。年中快適で、寝冷えする事もなく、寝汗も減りと一石二鳥です。

是非ガーゼの快適さを、皆さんにもお試しいただきたいと思います。